リフォームとリノベーションの違いとは?

お問い合わせはこちら オフィシャルサイト

リフォームとリノベーションの違いとは?

リフォームとリノベーションの違いとは?

2021/04/27

リフォームとリノベーションの違いについてよくわからないという人も多いと思います。

今回はリフォームとリノベーションの違いについて解説させて頂きます。

 

リフォームとは?

一般的にリフォームは老朽化した物を新しく取り替える事を言います。

キッチンやトイレを新しいものに入れ替えたり、水回りのイメージも強いと思いますが、リビングのリフォームや、バリアフリー工事などもリフォームに含まれます。

 

リノベーションとは?

リノベーションという言葉には、より良くするという点以外に、「改革。刷新」という意味もあります。

建築・設計の業界でリノベーションという場合、空間を新たに作り変えるという意味合いを持つため、3LDKを4LDKにしたり、逆に4LDKを2LDKにしたりと、間取りそのものを作り変えて全く新しい空間を作るイメージとなります。

 

子ども部屋を分ける、子ども部屋をなくして大きなリビングを作る

子どもの成長に合わせて子供部屋を2部屋に分ける工事や、逆に子供部屋をなくしてリビングを広くする等のリノベーションも可能です。

今、生活スタイルや家族の構成に合わせて、空間ごと作り変えるリノベーション工事が人気になっています。

 

中古マンションのリノベーションという選択

中古マンションを購入しリノベーションを実施する事で、新築の戸建てやマンションを購入するよりもお手軽に理想のお部屋を手に入れる事ができます。

費用が抑えられる分、立地にもこだわれますし、自分の好みや、家族のライフスタイルにあったオリジナルの空間づくりを追求することができます。

新築と同様に綺麗で、自分だけのこだわりが詰まったお部屋が手に入りますので、中古マンションのリノベーションは非常に賢い選択肢といえます。

 

リフォームもリノベーション工事も当社にお任せ下さい

井上工務店では、各種リフォーム・リノベーション工事に対応しております。

ご予算・ご要望に応じて最適なご提案をさせて頂きますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。